脱毛サロンに行く際の化粧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

出かける時はすっぴん

脱毛サロンに出かける時はすっぴんじゃないとダメ?

産毛は外部からの刺激を防ぐ役割を持っていますが、美容的には厄介な存在。
唇の上に生えているものは何となくヒゲに似ているため、鏡を見るたびに気分が落ち込む、という女性がいます。

また、化粧のノリが悪くなる要因のひとつであり、実際に産毛を自己処理することで化粧の見栄えが違ってくる、ともいわれています。

ただ自己処理は何かと面倒。そんな手間を省くため、最近ではサロンで顔脱毛してもらう女性が増えているようです。

以前は、顔脱毛はキャンペーン対象外ということが多く、その費用が割高でした。ところが、最近は脱毛ブームということで料金もグッと下がり、気軽に施術できるようになっています。

実際に脱毛するとなると、手順としては最初に「通うサロンを決めて契約する」。次に「予約を入れて施術に出かける」ということになります。

ここでちょっと気になるのが、「顔を施術するわけだから、サロンに行くまですっぴんでいなければならないのでは?」ということ——。

化粧などいらない10代の女の子ならともかく、普段から念入りにメイクをしている女性にとって、自宅や職場からサロンに入るまでずっとメイクなしでいるのは結構つらいことです。

結論から先にいうと、メイクしていっても問題なし。「すっぴんでないと施術を断られる」ことなどありません。

というのも、サロンには専用のブースがあり、そこでメイクを落とすことができるからです。

ただ、いくら大丈夫だからといっても、あまりにしっかりしたメイクをしていくのはおすすめしません。
薄めの化粧にして、すばやく落とせるようにしましょう。

長岡の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*