ニードル脱毛とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ニードル脱毛は、毛穴に針を挿しこみ、そこに電流を流していく脱毛方法です。一本一本の毛穴に針を挿入していく方法になっているため手間がかかりますが、確実な脱毛法として、エステやクリニックでも施術が行われていました。ただし、最近はレーザーや光脱毛の流行により、以前よりも施術を受けられる場所が限られています。また、針を使っていく方法になるため、今では医療行為が行えるクリニックでのみ許可されている脱毛方法になっています。

ニードル脱毛のメリットと言えば、永久脱毛ができる点にあります。毛穴に電流を流すと毛根の働きを完全に破壊することができます。その結果、毛が生えてくることもなくなり処理の必要がなくなるのです。産毛が生えてくることも防止したい方にとっては、理想的な方法になるでしょう。また、太い毛だけではなく産毛にも効果があるため、色々な毛に効果を感じることもできます。ニードル式では、毛穴さえあれば毛根を破壊していくことができます。レーザーや光のように毛の色に左右されることなく施術を行えるので、毛の太さや色に関わらず充分な効果を得られるようになるのです。

ニードル脱毛は効果の高さが魅力になっていますが、痛みを感じやすいデメリットも存在しています。毛穴に電流を流すことで強い痛みを感じやすくなってしまうのです。痛みに慣れない方は麻酔を利用する必要があるでしょう。また一本一本仕上げていくため、ある程度の時間も必要です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*