脱毛施術後に注意すること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

脱毛終了して約2週間かけて脱毛効果が現れてきます。1回1回の脱毛効果を最大限に出す為には、いくつかの注意点があります。

まず、脱毛施術当日は入浴せずにシャワーのみにしましょう。レーザーをあてた肌は、軽くほてりが残ります。湯船に浸かり体温が上昇したり、過度な運動で汗をかくことで、ほてりが長引いたり、毛穴に炎症が起きる場合があります。

施術後サロンで冷やしてくれますが、帰宅後もほてりを感じる場合は、保冷剤等で施術部分を冷やして下さい。また、アルコール摂取も控えるようにしましょう。

紫外線によるダメージも避けた方がよいので、外出の際は日焼け止めをしっかりと塗りましょう。

脱毛施術後の保湿は脱毛効果を高めるためには欠かせません。

脱毛でダメージを受けた肌は、水分量が減り乾燥状態になりやすいです。肌が乾燥すると毛のターンオーバーが乱れ易くなりますので、脱毛効果が落ちてしまいます。限られた回数の中で、しっかり脱毛効果を実感できるよう、常に肌の環境を整えておく事が大切です。

また、施術後当日は、いつもより化粧水や乳液・クリームを多く塗り、保湿を心掛けましょう。

レーザーを照射後、数週間で毛が自然に抜け落ちます。抜けるまでの間にムダ毛が気になる場合は、肌に負担をかけにくいシェーバーでのお手入れをおすすめします。毛抜きの使用は厳禁です。毛根を刺激し、炎症を起こす可能性があるので避けてください。また、毛の周期を乱す事になるので、脱毛のサイクルが乱れてしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*