効果が高くて安い腕脱毛サロン@長岡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

【2019版】腕脱毛の効果が高くて安い!おすすめサロンランキング@長岡

長岡で腕脱毛をはじめたい人のために、効果が高くて安いと評判の脱毛サロンをランキングにまとめました。
ぜひ、サロン選びの参考にしてみてください。

ジェイエステ長岡店

長岡市内にあるジェイエステの店舗情報

長岡店 〒940-0867 新潟県長岡市豊1-584-1
国道8号線沿いパルス敷地内あっぷるぐりむさん隣

ジェイエステ長岡店で
無料カウンセリングを受けてみる

ジェイエステ長岡店でカウンセリングを受けてみる

TBC長岡店

長岡市内にあるTBCの店舗情報

長岡店 〒940-0061 新潟県長岡市城内町2-6-1
高野不動産駅前ビル4F
長岡駅大手口から徒歩2分

TBC長岡店で
無料カウンセリングを受けてみる

TBC長岡店でカウンセリングを受けてみる

気になる部位別!おすすめ脱毛サロン情報はこちら


kao waki

ude ashi

senaka vio

腕脱毛をする前に知っておきたい7つのこと

【目次】
1.サロン選びの際の注意点!
2.腕脱毛によるメリットとはどんなものか?
3.腕脱毛を受けるとしたらどれくらい費用がかかる?
4.サロンやクリニックではどうやって脱毛しているの?
5.サロンとクリニックの差とは?
6.なぜ脱毛は時間と回数がかかるのか?
7.サロンとクリニックのオススメはどこ?

1.サロン選びの際の注意点!

最近、技術が進歩したこともあって脱毛はちょっとしたブームを呈しています。料金も下がっており、サロンやクリニックに手軽に行く女性が増えているようです。

さらにお試しプランを設ける店も多くなり、初心者でも安価に脱毛体験ができるようになりました。

それでも「脱毛なんか贅沢だ。お金がもったいない」と考えている女性も多いかも知れません。

でも、市販の器具を使って自己処理をしていると肌によくありません。
それを考慮すると、やはりプロの手で脱毛してもらうのには大きなメリットがあるといえます。

ちなみに自己処理で使う器具について、その長所と短所をあげてみると——

カミソリ

・長所……どこでも手に入り、気軽に使える。処理も短時間で可能
・短所……角質を傷つけることが多く、肌に潤いがなくなる

毛抜き

・長所……毛根を含めて除去するためにブツブツがない
・短所……毛穴へのダメージが大きく、肌トラブルが起こりやすい

除毛クリーム

・長所……さっと塗るだけなので簡単。足などの広い部位でも楽に処理できる
・短所……刺激の強い配合成分が入っていて、炎症になりやすい

電気シェーバー

・長所……肌への刺激が少なく、どこでも使用できる
・短所……深剃りがしずらく、短い毛が残りやすい

となります。

どうしても自己処理するのなら、オススメは電気シェーバーです。直接刃が皮膚に当たらないので、肌への刺激が少なくてすみます。
ただカミソリほど深剃りができるわけではないので、毛穴のブツブツが目立ちがちになります。

その他のものはいずれも肌への刺激が大きく、続けて使っていると肌のコンディションによくありません。

やはり、なめらかな肌を保ちたいならサロンやクリニックで脱毛し、自己処理をできるだけ早くストップすべきです。

2.腕脱毛によるメリットとはどんなものか?

サロンやクリニックに通ってマシンで脱毛してもらうと、どんな良いことがあるのでしょうか?

1.ムダ毛を気にせず、好きな服が着られる

腕は季節にかかわらず肌を露出することの多い部位で、そこに生えた毛も目立ちがちです。

人から軽蔑の目で見られないためには自己処理がどうしても必要なのですが、サロンや医療クリニックでツルツルにしてしまえばその手間が不要となります。
腕を露出する服を着る時も周りの視線が気になりません。

2.厄介な自己処理から解放される

腕は面積が広いこともあって、露出すると視線を浴びやすくなります。ムダ毛を気にして2、3日置きに剃っている女性もいるようですが、施術でツルツルにすればそんな面倒から解放されます。

3.施術によって肌の状態も好転する

ずっと自己処理をしていることが原因で、肌荒れはもちろん、色素沈着、埋もれ毛といった肌トラブルを起こしている女性も少なくありません。

サロンで脱毛してもらえば、IPLと呼ばれる特別な光の効果で肌トラブルの改善ができるうえに、肌に潤いを与えるアフターケアも受けられます。サロンに通い続けていれば、肌そのものが美しくなっていくでしょう。

3.腕脱毛を受けるとしたらどれくらい費用がかかる?

腕脱毛をしたいと思った時、まず知りたくなるのが料金でしょう。

有名な脱毛サロンや医療クリニックの公式ホームページを開き、その料金を調べてみました。

その上で平均を出してみたところ、サロンは——

・腕(ヒジ上)……47,800円
・腕(ヒジ下)……48,600円

クリニックは——

・腕(ヒジ上)……83,375円
・腕(ヒジ下)……82,500円

という結果になりました。

これで分かる通り、サロンとクリニックでは後者の方が圧倒的に料金が高くなっています。

なぜ高いのかは色々な理由がありますが、とりわけ一因としてあげられるのは、クリニックではレーザー脱毛をおこなうため、その機器のメンテナンス料と人件費がかさむことです。

レーザー光は照射パワーが強烈で、それだけ脱毛効果もサロンとは比べものになりません。サロンだと施術を1年以上続けても中々毛が減らなかったのに、クリニックでは数ヶ月で脱毛の実感を覚えたという感想もネットに投稿されています。

しかし、パワーが強いことには欠点もあります。それは痛みが激しいこと。

中にはあまりに痛みがひどいため、中途解約してサロンへ鞍替えする人もいるほどです。

つまり——

・多少の痛みは耐えられる
・高い料金でもいいから脱毛を早く終えたい

といった人はクリニックと契約すべきでしょう。

4.サロンやクリニックではどうやって脱毛しているの?

脱毛の歴史は人類の歴史と重なると言われ、クレオパトラも脱毛剤を用いていたそうです。

もちろん、当初は原始的なやり方で脱毛していたようですが、やがて近代に入ると様々な科学技術を用いた施術方法が開発されました。

その中でも特にポピュラーだったのが「美容電気脱毛」(あるいは「ニードル脱毛」)と呼ばれる方法。電気針を毛穴に突き刺し、その毛根部位に損傷を与えてムダ毛を防ぎます。

発毛阻害の点では優秀なやり方なのですが、何しろ針のせいで相当な痛みを伴います。それに時間がかかる欠点もあって、現在は一部のクリニックでしかやられていません。

代わって主流になったのが、レーザー技術を応用した方法。

サロンでは、IPL(インテンスパルスライト)を用いた「フラッシュ脱毛」が1番よく使われます。この光は毛母細胞、毛乳頭、皮脂腺開口部などで熱エネルギーに変わり、その機能を弱体化します。

IPLは照射パワーが弱いため、脱毛が終わるのに相当な期間と施術回数が要ります。
ただ、料金は安く、痛みもそれほど激しくない、という長所があります。

そして、クリニックの方でメインなのがレーザー脱毛。その名前の通りレーザー光を照射しますが、威力は圧倒的で、毛根を完全に死滅させます。

その分痛みが激しいのが欠点ですが、早く脱毛を終えたい場合はこのレーザー脱毛を選ぶべきです。

5.サロンとクリニックの差とは?

脱毛すると決めたらサロンかクリニックのどちらかに通うわけですが、2つにはどんな差があるのでしょう?

特徴を列記してみると——

脱毛サロン

・施術は「フラッシュ脱毛」でおこなう
・永久脱毛は不可(抑毛、減毛効果のみ)
・料金はリーズナブル

医療クリニック

・施術は「レーザー脱毛」でおこなう
・永久脱毛が可能
・料金はサロンの約2倍

となります。

さらに、クリニックについては——

・パーツ次第でサロンより安くすむこともある
・医師資格を持っているスタッフが施術する

といった特徴もあります。

これらを見ると「料金は高めだが、永久脱毛のできるクリニックにしたい」という人が多いかもしれません。

ただ、「近くには脱毛クリニックが見当たらず、サロンしか通えない」という人もいるでしょう。

でも落胆しなくても大丈夫です。サロンには、脱毛終了後も施術に通えるコースを設けているところがあります。これなら永久脱毛と変わりません。

また毛が薄い場合はサロンでも必要な効果が得られるので、わざわざクリニックに通うことはありません。

6.なぜ脱毛は時間と回数がかかるのか?

腕脱毛が終わるまでの施術回数と日数はどれくらいでしょう?

目安としては——

脱毛サロンの場合

照射回数……12回以上
期間……2年以上

医療クリニックの場合

照射回数……5回
期間……約1年

となっています。

「これほど回数と期間がかかるのはなぜ?」と思われる人もいるでしょう。

それにはムダ毛の「毛周期」が関係しています。

体の毛は「成長期」「退行期」「休止期」という3つの時期を経て新しくなっていくのですが、毛周期はそのサイクルのことです。

そして、脱毛の施術はこのうちの成長期の毛だけに効果があります。

退行期と休止期の毛は、毛根部位から離れたか離れつつある状態にあるため、いくら光を照射しても脱毛効果はありません。
ですから成長期の毛と異なり、毛根の働きでムダ毛が再び成長してしまうわけです。

施術では、この成長期の毛に光を照射しなければなりませんが、問題は一本一本の毛の成長期がバラバラなこと。

そのため、すべての毛を脱毛しようと思ったら、完了までの期間が非常に長くなってしまうのです。

サロンよりも医療クリニックの方が施術回数も日数も少ないのですが、それでも1年ほどはかかってしまいます。

中には「1年も経たないうちにツルツルになった」という人もいますが、その状態も一時的なものです。退行期、休止期から成長期に入ると、また毛が伸びることが珍しくありません。

毛の太さ、体質、あるいは照射パワーによって日数は変わりますが、とにかく完了まで時間がかかることを覚悟しておきましょう。

7.サロンとクリニックのオススメはどこ?

腕脱毛をする時にオススメしたいサロンとクリニックをあげてみます。

まずはサロンから——

ミュゼ

ミュゼは店舗数、売上、満足度が脱毛業界でNo.1。顧客数ももちろんトップで、330万人を超えるといわれています。

また電車の広告などで盛んに宣伝を行っているので、脱毛に興味がなくても名前はよく見かけるはずです。

新規客獲得にも力を入れていて、お得なキャンペーンも毎月のようにおこなっていますから、うまく時期を選べばかなりリーズナブルに脱毛できます。

腕脱毛専門のプランは特に用意されてはいません。ただ、「フリーセレクト美容脱毛コース」の「Lパーツ」をチョイスすれば、効率よく腕毛を施術可能です。

これは腕、脚といった、面積の広い部位を選んで施術するプランで、9部位の中から好みのところを選んだあと、回数を割り振った上で脱毛できます。

また全身脱毛コースならさらにお安くなりますから、腕以外も脱毛したい人はこのコースを選ぶ方がお得かもしれません。

さらにイタリアのDEKA社によるSSC(スムース・スキン・コントロール)方式の機械を採用しているのもメリットのひとつ。

これは専用ジェルとクリプトンライトを組み合わせるもので、従来のIPLよりもパワーが抑制されていて、施術の痛みが軽微になっています。

痛みがイヤだという人でも、ミュゼなら安心して施術可能です。

次にオススメのクリニックは——

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックはゴールデンタイムでもCMを流しているため、知名度は抜群です。その点で信頼性に富んでいるといえるでしょう。

腕脱毛をする時は、Lパーツの「両ヒジ上」と「両ヒジ下」を選びましょう。

そしてぜひともオススメしたいのは、契約前に「ポイントカード会員」や「プラチナカード会員」になること。
これで料金が3%〜5%もディスカウントされるので、年会費1万円を出してもお得です。

また、「手足スッキリセット」というコースもあり、ヒジ上、ヒジ下、ヒザ上、ヒザ下という4部位を脱毛することができます。

ちなみに湘南美容クリニックには、施術に有効期限がありません。

他の医療クリニックでは施術にタイムリミットが設けられていて、契約から1年ほどで施術が不可になり、支払った料金がムダになってしまいます。

ところが湘南美容外科クリニックならいつまでも施術可能なため、契約した分は必ず脱毛できます。

以上、腕脱毛に関する情報とオススメのサロンとクリニックを紹介してみました。いかがだったでしょうか?

ぜひこの頁の情報を参考に、自分に合ったサロンやクリニックを見つけ出して下さい。脱毛することで自己処理がいらなくなり、肌のコンディションが改善されるはずです。

気になる部位別!おすすめ脱毛サロン情報はこちら


kao waki

ude ashi

senaka vio

top

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*