脱毛後に海に行っても大丈夫?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

まとまった休暇を取る人

施術後に海に行っても大丈夫?

夏を迎えると、まとまった休暇を取る人が多くなります。
バカンスに出かけて露出度の高い衣類を着る機会も増えるので、その前にサロンや医療クリニックに通い、気になる部位を脱毛したいという人もいるでしょう。

ただ「光やレーザーで施術を受けた後の肌はバリア機能が低下し、デリケートな状態になっている」とよくいわれます。そのため、「施術を受けた後に海などに出かけるのはなんだか不安」という方もいるかもしれません。

確かに施術後の肌というのは、普段より刺激に弱い状態になっています。サロンでの光脱毛にしろ、医療クリニックでのレーザー脱毛にしろ、毛根部分のメラニン色素に反応することで毛乳頭や毛母細胞を弱体化します。この時に高熱が発生するので、どうしても毛穴にしばらく熱がこもってしまいます。

「施術後は激しい運動をひかえるように」といわれるのは、このような状態で運動をして血行が良くなると、赤み・かゆみといった症状が悪化しやすいからです。

さらにサロンやクリニックでは、プール、海、温泉、岩盤浴について、施術後1週間ほどはひかえるように注意するところが多くなっています。これもバリア機能が低下している肌に過度の刺激を与えないようにするためです。

施術から1週間ほど経過したら、海やプールに出かけてもとりあえず問題ありませんが、念のために紫外線から肌をしっかり防御して下さい。

たとえば——

・全身に(特に脱毛した部位には念入りに)日焼け止めを塗っておく
・海へ出かける時は、UV加工のラッシュガードを水着の上から着る
・ラッシュガードを持っていないなら、別の羽織るものを必ず用意する
・水や海水に入っていない時は、紫外線が当たらないところに移動する

などの対策を欠かさないようにしましょう。

長岡の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*